トールペイント

TOP  > トールペイント

トールペイントつくってみよう。 室内インテリアやガーデニングの小道具として

『トールペイントとは』

トールとは、フランス語でいう"ブリキ(ティン)"の意味で古くは、ヨーロッパで生まれたペイントです。
 
やがてヨーロッパからアメリカにわたり多くの人に親しまれ広がりました。
 
数多くのテクニック、技法があり描く物にも種類があり陶器、木、ガラス、布等あらゆる物に描かれたりします。それを屋内、屋外に飾ったりします。
 
描き方は、下書きをトレースする場合が多く、
ベースになる色を塗り、
その上からペイントを次々と重ね塗り濃厚をだします。
 
気軽に始められて 教室もあり、色々な絵を移したりして描けるので主婦の間で特に人気です。
 
家の中のインテリアまたはガーデンにあう小物です。
トールペイントははじめてみたいけどが、絵が上手ではないからとか道具揃えるのが大変と思われるかもしれませんが、筆と絵の具があれば
簡単に始めることができ、子供の頃にした塗り絵と変わりませんので、是非自分の作品を作ってみてください。
 
必要なものとして下書きを写す道具、
ペイント類、筆, 絵を描く素材。
 
最初から高価な物は購入する必要はありません。プラスチックと例や、空き缶、ペットボトル等を使用してパレットや筆洗いに使ってみる手もあります。
 
筆やペイントは作品を決めてからそれにあう絵の具、筆を揃えると無駄もありません。
 
各メーカーからスタートセットで売り出しているものもあるので基本セットを購入する手もあります。
 
 
 
 

garden

wooddeck

pc

toolpaint

trainphoto

gestbook











★相互リンク
  随時募集中!

詳細は
リンクについて
をご覧下さい。


Copyright (C)
DIY快適生活
All Rights Reserved

本ページに掲載した写真等の無断使用、無断転載は御遠慮下さい。